【内容】 ExcelのIndex,Match関数使用例

【説明】 データから、IndexとMatch関数を使用して特定のセルの値を求める例です。

===========================================================================
【ソ フ ト名】 Index&Match関数の例
【登 録 名】 IDXMAT.LZH
【著作権 者】 岡崎 成人(Oz) HQM01235
【対応 機種】 Excel97,Excel2000が動作する機種
【掲 載 日】 2000/09/01
【作成 方法】 LHA にて解凍を行う。 A> LHA E IDXMAT
【ソフト種別】 フリーソフトウェア
【サポート場】 http://urbanfactory.jp/ozsof/
【転載 条件】 完全サポートできないため、転載不可です。
===========================================================================
【ソフト紹介】

 エクセルで、作成されたデータからIndex関数とMatch関数を使用して特定のセル
を検索し、格納されている値を参照する例です。

===========================================================================
【使用方法】

 LHAで解凍した以下のファイルを任意のフォルダに入れて使ってください。

  ・Index&Match関数の例.xls …… エクセルブック本体
  ・Index&Match関数の例.txt …… ドキュメント(このファイル)

===========================================================================
【機能紹介】

 C16〜E18の範囲に入力してあるデータから、以下の3種類の方法で特定の
セルの値を参照しています。

1.セル“C7”で、表の列見出しと行見出しを指定して特定のセルを参照。
2.セル“C10”で、表の行見出しを指定し、3列目のセルを参照。
3.セル“C13”で、表の列見出しを指定し、3行目のセルを参照。

ダウンロード  【 IDXMAT.LZH 】《 2,746 Bytes 》